FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-22
テーマ : 集客全般
どんなに些細なことでも継続することで初めて見えてくる無形の価値や財産が得られることを信じてやまないヘルメスです。

久しぶりの更新です。

皆さん、お変わりなくお元気でしょうか。

さて。

面識のある店長さんやオーナーさんとお会いすると「集客が・・・」「求人が・・・」と言う内容のお話を耳にすることが多いので、この辺りの事について書き進めてみたいと思います。

広告を出せば集客も求人もソコソコの結果はついて来るけど「時期」や「媒体」によって結果が左右され継続的に安定した結果が得られない。

その結果としてスカウトに依存した求人、即効性の得られる割引やイベント営業、で取り繕わざる得ない状態が続き意図せず慢性的な悪循環が続いてしまう。

嵌るべくして嵌ってしまう循環を脱却し、好転させるために必要なことは何か?

よく言われるのは「もっと店舗数があれば・・・」「もっと女性を集めることが出来れば・・・」「もっと上手く広告出来れば・・・」「効果的な媒体があれば・・・」などですが、それが実現(実在)しても根本的な解決には至らないと考えます。

なぜか?

そう思うのであれば最初からその結果を目指して取り組めばいいだけですが、現在そう出来てい無いのであれば、そもそも出来ない現実を受け入れる作業が初めに必要になるからです。

つまり、仮に何かに依存した状態でブレイクスルー出来たとしても同様の問題点に直面した場合に自己能力だけでブレイクスルー出来なければ結局は問題を解決できないからです。

では何が必要か?

まず、目的を定め必要と考えられる具体的な行動プランとリソース(ヒト・モノ・カネ・チエ・コネ)を明確にします。あとは、今スグ出来ること、1時間後に出来ること、今日出来ること、明日出来ること、1週間で出来ること、と言う様に「いつ何がどこまで出来るか」を決めます。

あとは1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、などのスパンで定期的に目的達成進捗を測定するだけです。

文字で見ると凄く当たり前のこと、普通のこと、に見えても実際に継続して取り組むとなれば一気に難易度が高くなるのが面白いところです。

多くの女性が慢性的にダイエットに成功出来ない、またダイエット食品や食事制限で得た効果が恒久的でないのと同じです。

飛躍的な結果を得るためには卓越した専門性(知識や経験)または革新的な発明、それらを活かしきるだけのリソース(ヒト・モノ・カネ・チエ・コネ)の存在を無視できません。

つまり、ゼロから生み出す作業がもっとも難易度が高いので現実的ではないと考える方が賢明であると言えます。

だからこそ日頃から地道なトレーニングで基本を反復しながら基礎応力を高めることがもっとも目的達成に近づく取り組みであると言えます。

また、多くの人が「すでに出来ている、1度出来ていたからいつでも出来ると思い込んだ状態」でいるため現実的に卓越した「基本」や「基礎能力」を備えていることは少ないはずです。

例えプロスポーツ選手であっても日々の練習を蔑ろにしていては能力(技術・体力)を維持させることも困難になり、向上させていくことなど皆無だと言えるのではないでしょうか。

業界も職種も関係無く仕事に取り組むことで報酬を得ると言うことは「プロ」であるので基本を反復することは当たり前のことです。

それが出来ないのであれば全て「遊び」と一緒だと理解し、責任と報酬を放棄すればいいだけです。部下にも上司にも仲間にもお客様にも責められることも無くなります。


と言うながーーーーい前振りを大前提として本当にお伝えしたい事は


直接コンバージョンと間接コンバージョンを意識することで集客も求人も今までにない効果が得られる可能性が見えてくる!と言うことになります^^

また、ここで用いたコンバージョンとはWEBマーケティングで得られる成果や要因(アクセス数、検索上位表示、メルマガ登録者数、ブックマーク登録者数、など)に止まることの無い成果(実集客、実利益)を意味します。

と言うところで詳細は次回の更新をお楽しみに。
2012-02-29
テーマ : 集客全般

こんにちは。

本日の大阪の最高気温は13℃、マフラーはもう要らなくなるくらい良い天気です。

さて、今日も思うがままにつらつらと綴っていこうと思います。


今後の風俗業界の広告事情
についての個人予測



1)情報サイトは淘汰される。

どこでも、誰でも手に入る情報しか掲載されていない普通の情報サイトが急速に姿を消し、何らかの特定条件を満たす登録者だけが有益な情報を閲覧可能となる会員制サイトの需要が高まると考えます。


2)媒体と広告主の主導権が交代する。

過去までは効果が期待できるコンテンツは媒体手動で運営されてきましたが今後は店舗手動で運営されるコンテンツが主流となり、店舗との密接な関係を構築出来る媒体が残り、その中で最も優秀な媒体だけが急速な成長を遂げると考えます。


3)広告が淘汰され、事実が優先される。

1)、2)、の背景から、広告活動自体を行うことで得られていた効果が低下し、広報活動により得られる効果がますます重要視されると考えます。


4)広告サイトのM&Aが加速する。

独自コンテンツの開発と普及、収益安定化が一層難かしくなることにより多くの広告サイト運営者が販売に乗り出します。また、大手サイトはSEO対策用の被リンクとして、テストマーケティング用サイトとして、などの理由を背景に、購入を加速させます。


5)新しい広報活動支援ツールが登場する。

個人的に幾つか開発に興味を持ち、構想段階ですので現段階での内容公開は控えておきます。


店舗に求められる
変化について



まず何よりも注目すべきポイントとして広告活動以上に広報活動に注力することではないでしょうか。買手、またはサービス利用者が常に利用しやすい(行動心理)状態保全に努めることが必要とされ、ここには必然的に地道な広報活動が必須となります。

利用者が、どの条件で、どの状態で、どの方法で、どんな人から提供されていれば、安心して利用出来るか?また、利用者自身が意思決定時にそれらを他社と比較した際、自店舗に有利となる判断材料として比較されているか?

などがポイントになるのでは?と考えます。

急速な衰退がはじまる訳ではないので媒体の活用を蔑ろにするのではなく、そこは現状維持、効率化を継続して進めながら新たな準備を並走させるべきだということです。

往々にして誰もが体感出来るレベルに達してから多くの人は危機感を覚え、事前準備が無いにも関わらず手の届く範囲のもので取り繕おうとするのですがそれでは手遅れです。どうせ後になってやらなければならないのであれば大変であっても先に手を打つべきだと考えます。


代理店に求められる
変化について



既存の収益構造が恒久的ではないと知り、今のスタイルを捨てて広告主と同じ目線で考えられ無いと生き残れないと早い段階で認識すること。

小手先のコンテンツで取り繕った差別化に期待するのではなく、信頼関係を前提とし広告主の理想を実現したりサポートすることを徹底すること。


媒体に求められる
変化について



広告代理店の声ではなく、広告主、利用者、の声を今以上に反映する必要があり、その実現に向けた専門性を追求すべきだと考えます。

求められているのは広告サイトではなく有益な情報が得られる本物の情報サイトだと考えます。今現在一定のニーズがある媒体であっても、それは周りがショボイから「まだマシ」な選択肢の1つとして選ばれているだけだと認識し、「このサイトが一番良い!」と言わせる努力を怠らないこと。

だと考えます。


個人的な意見ですので立場や環境の違う方からの相違はあるかと思いますが、あくまでも知りうる事実だけを整理してみて感じた結果です。

しかし、幾許かの余地のある1つの意見として捉えていただければと考えます。

2011-07-02
テーマ : 集客全般
こんにちは。

今年も早いもので気が付けば7月になっちゃいました。

男性には大変喜ばしい季節です。海や川など水辺に行けば水着の女性、街中にも薄着の女性、どこに行っても楽しめない理由が無い季節ですww

さて、今日はまずこちらの動画を見ていただきたく大阪府のとあるオフィスの一角より更新をお届けしております。




すでにご存じの方もおられると思いますがこちらの動画はYouTubeにアップされ話題になっている『エビアン』(伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ)のCMです。

YouTubeでの視聴回数が4500万回を超え“世界で最も視聴されたオンライン広告”としてギネスブックに認定されており、今までのCMとはかけ離れていて、若々しさ、純粋さの象徴として映し出される赤ちゃんたちが、ラップミュージックの軽快なリズムに乗り、目をみはるようなローラー・ブレークダンスやパフォーマンスを披露するという内容になっています。

しかし、今日こちらの動画をご紹介した理由は「面白い動画なので見て下さい♪」「話題の動画なので見て下さい♪」と言う事が言いたいのではありません。

このCMの商品は「エビアン」でありながら「エビアン」を直接的に売らないにも関わらず結果として売れてしまう、又は、売れる可能性を最大化する。

さらに自然に多くの消費者に認知されてしまう仕上がりになっていると言う点が風俗業界でも有用性のあるエッセンスであると説明しやすい題材だと思えたのでご紹介させていただく事にしました。

広告でありながら広告でない。

この辺りのポイントを理解したプロモーションは今後風俗業界でも今まで以上に有用性のあるエッセンスになるはずです。

過去より「なんちゃってパブリシティ広告」として成人向け雑誌や新聞コラムを代表し専門誌でも第三者が介在している様に見える「取材記事や情報」には広告臭さが無く購読者にメッセージや情報を伝える方法として、時として絶大な恩恵を受ける事も出来ました。

しかし、それらはすでに過去の産物です。

紙媒体が駄目だと言いたいのではなく、紙媒体より「早く結果を期待出来る」それも「簡単に利用出来る」加えて「紙媒体よりコストを抑えられる」方法としてご紹介した動画のエッセンスを皆さんにも利用していただけるのでは?と考え更新させていただきました。

可能であれば是非皆さんのお店でも活用して見て下さい。

2011-04-22
テーマ : 集客全般
こんにちは。

「良いも悪いも全ては人から始まる」5歳の頃に枕元で聞いた祖父の言葉が数十年の時を経て血肉となっている事実に感謝の念を抱くヘルメスです。

さて。

ブログ読者さんから少し気になるメールを頂きましたので改めて皆さんにも公開共有させていただきたいと思います。

メール内容
「ヘルメスさんの考える風俗業界で使える、また数字に直結するマーケティングテクニックや考え方、実践方法などありますか?」

う~ん。

「使える」の定義は地域性や業態、またその地域の市場性にも大きく関係するので「万能薬はありません」と言う解答です。

もっと言えば、マーケティング活動はセールス活動ではないので「数字に直結する」と言う点については今一度考え方の方向性を正すべきだと思います。

そもそも、マーケティングは、しょうもないものを凄いコトやモノのように見せるために使うものではない。すでに凄いモノや良いモノをちゃんとターゲットに伝えるためのものである。

と言うのが私の考え方です。

お客様のストレスや悩み、更なる潜在的な欲求などを調査して改善方法や代替え案を適切な方法で提供する。その結果として利用頻度や利用金額などが向上する。

仮にすでに分かっていて対応出来ていないことであれば改善する事で数字に直結するかもしれませんが、それはマーケティングではありません。

と言う事で、マーケティングする土台がしっかりしている前提でなければ全てが根拠の上に成り立たないので何1つ役に立たないと言うことにもなります。

勿論、仮説立てて進めるしかない場合や性質の内容も少なくないと思います。

経験則になりますが風俗業界では、今日気付いた「こうした方が良い!」と言うことや「仲の良いお客様との会話から知ったストレス」を1つ1つ解消して行くこと自体が風俗的なマーケティングだと思います。

ですので、風俗業界のマーケティング万能薬があるとすれば「お客様との会話」や「自店の改善に本当に有用性のある声を集めれるアンケート」だと思います。

また、それらを「伝える」と言う部分でのマーケティングツールとしてメルマガやブログを利用すれば十分なのではないでしょうか。

また、必要性や新たな需要に対する整合性があるかどうかを判断する基礎情報として近隣他店などについて調べることがマーケティングリサーチの1つではないでしょうか。

優秀なスペシャリストも秀逸なツールもあるに越したことはありませんが基本的に新しい事は何1つ必要ありません。

要は「ツールをどう使うか」「お客様とどう向き合うか」が大切だと思います。

2011-02-17
テーマ : 集客全般
こんにちは。

今回の「Invitation to the new standard」について改めて多くの方から理解と共感をいただけている様子が伺え本当にうれしい限りです。

今回の取り組みで皆さんの中にある「日頃表現する機会も場所も存在しない熱い気持ちや真面目な考え、真摯な取り組みについて」お客様に少しでも伝える為のお手伝いをさせて頂けると考えています。

また、全国の店舗さんから沢山のご連絡をいただいており当面の対応スケジュール調整に入っておりますので順次皆さんにご連絡をさせて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します。


■対談インタビュー詳細について

>>訪問日程
日時は順次ご連絡の後に調整とさせて頂きます。*ご連絡頂いた先着順で対応しています。

>>インタビュー時間
当日2~3時間を目安に考えています。

>>インタビュー内容
出来る限り「生の声」を頂きたいのでインタビュー内容の事前公開は行いません。

>>補足
ライティングの際に必要になる音声データの録音、情報掲載時に必要となる素材画像の撮影を行わせて頂きます。

>>諸費用
今回の応募については交通費、宿泊費、記事構成費用、情報掲載費用など一切必要ありません。

>>追加申し込み
スケジュールの都合で残り【15店舗限定】とさせていただきたいと思います。

ご希望の際は必要事項と合わせ以下までご連絡をお願いします。

1:店舗名
2:担当者名 
3:役職名
4:ご連絡先
5:店舗サイトURL
6:メッセージ

598.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。