FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-15
テーマ : つぶやき
こんにちは。

風俗店で勤務をご検討中の皆さん、風俗店で働くとこんなに楽しいことを体験出来たり、能力を身に付ける事が可能になります。



客足の落ち着きを見計らって出前を頼むと到着と共に来店がバタつきだす。


1日の端的な入客数に拘りはしていないが99と100の場合、1本の重みを実感する。


女性の本指名数やリピート率は見た目と比例しないことの方が意外と多い。


スタッフがコンビニに行って帰って来ないことがしばしばある。


潜在能力の高い人に限ってトラブルメーカーである場合がなぜか多い。


店長が出勤して来る日が極めて少ない。


24時間前まで普通に営業していた店が、たった1日で消えることもある。


愛想の良い子ほど平気な顔して嘘をつく事がしばしばある。


お客様にとっての良い子と、お店にとっての良い子、の定義がなぜか共存しない。


遅番の退勤時間(am6:00前後)に朝日の眩しさで身も心も浄化された気分になる。


風俗嬢の親戚死亡率の高さは異常。加えて親戚の多さも異常。


生理休暇が重なる(伝染する)。


女性は子宮で、、、と言う有名な格言を体感出来る。


在籍数×0.35×稼働率×営業時間×客単価-(経費-人件費-広告費)=収益、と言う公式を常に暗算出来る様になる。


コスト管理が上手くなる。


女性に対して必要な最低限の優しさと匙加減が分かるようになる。


自分が傷付かない(騙され無い)為の防衛策として人を見る目が養われる。


儲ける事が出来なければ全て綺麗事、また逆も然り、と本気で思える。


業界人の退職理由はやはり金銭詐取、女性トラブルである確率が高い。


良いお客さんに見える人ほど良いお客さんで無い場合が多い。



さて、ほんの一部ではございますが業界を知る皆さんなら思わず頷ける内容ばかりではないでしょうか。


本当かよ(笑)

と思われた業界未経験の皆さん、機会があればぜひ体験してみて下さい。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。