FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-18
テーマ : 集客全般
こんにちは。

この間の記事でもご紹介させて頂いたのですが最近かなりの人数の方が検索エンジンから訪問されている様子です。

中でも非常に目につくキーワードが「風俗マーケティング」「風俗経営」「風俗ブログ集客」「風俗アンケート」などになるので、この辺のキーワードに関連する記事を書いてみたいと思います。


まずは「風俗マーケティング」について。

そもそもマーケティング活動とは簡単に言えば「商品やサービスを求めている顧客に対して消費しやすい環境と情報を伝える為の最適化活動」になります。私の知り得る限り風俗業界で行うのであれば以下2点です。

1:お客様との会話機会や時間を出来るだけ多く持つ。
2:WEB上でしっかり記事(情報を伝える)を書く。

たった2点で最低限の事足りると考えています。

お客様との会話の中で得られる情報は全て有益なことばかり、中には愚痴る方、他愛も無い世間話をされる方、お財布事情や会社の事情について話される方もおられますが、その全てがお金を生み出すヒントになります。会話や遊び方から以下の様な「お客様の特徴や傾向」について書き出しを行ってみて下さい。

1:40代会社員風の方は遊ぶ回数は少ないけど長目のコースを利用される傾向がある。
2:30代独身の方は見た目拘る傾向にありR率が低めにある。
3:40代後半で一般的な「おじ様」の好みは、見た目(外見)と内容(エロさ)の2つに大きく分かれる傾向にある。

上記は簡易的な例になりますが少しお客様像が具体的に見えて来ませんか?ここに以下の様な数字を照らし合わせて検証してみて下さい。

1:利用コース比率(集計情報から知ることが出来ます)
2:お客様の年齢比率(女性との会話で知ることが出来ます)
3:お客様の職業比率(女性との会話で知ることが出来ます)
4:利用時間帯比率(集計情報から知ることが出来ます)
5:お客様の利用頻度(集計情報から知ることが出来ます)

「お!ウチの店はこんなお客様に好まれ易い傾向にあるのかあ。」となるはずです。続いて具体的にお客様像が見えてくれば以下の取り組みに手を付けます。

1:この様なお客様に出来るだけ多くお店の存在を知ってもらうには?
2:この様なお客様に出来るだけ多くお店を利用してもらうには?

その為に必要なことは以下です。

1:適した広告媒体を見付ける。
2:適した広告記事を掲載する。

その為に必要なことは以下です。

1:お客様が反応しやすい言葉を知る。
2:お客様が行動しやすい方法を知る。
3:お客様が決定しやすい環境や条件を知る。

これの繰り返し。

繰り返す中で疑問に感じた事や分からない事は直接お客様に聞く、聞いて考える、悩む、その様をWEB上でも公開する。続けて行く中でその姿さえもお客様に知って頂くことでコメントやメールも頂けるかもしれませんからね♪

そうこうしている間に最適化ルーティンの出来あがり。

ここまで来れば下地作りはほぼ終了と言えるでしょう。この下地にトレンド調査、競合店調査、アクセス解析、イベント作り、ライティング能力、アイデア力、などが加わる事で集客パフォーマンスが向上して行くと思います。


経営リソースが豊富な大手さんの場合であれば以下の取り組みでお客様との距離を縮めるのも良いのではないでしょうか?

1:サポートコールセンター開設
2:アンケートの充実
3:リサーチコンテンツの充実
4:カスタマーブログの公開

では、上記4点を最適に行う為には?と言う事についてもお客様自身が解答をくれるはずです。


と言う訳で在籍数30名未満の店舗さんの場合はとにかくお客様と会話をしましょう。その際、会話が全てのリサーチになる事を忘れないで下さい。

そのリサーチ内容(会話)に基づいて検証をしてみましょう!

悩みや疑問に感じた事をブログでも公開して行きましょう!

ブログでカバー出来ない点についてはアンケートを行いましょう!(ここで言うアンケートはよくある「女の子について」「お店について」などではありません)

最後になりますが私が思うに風俗業界におけるマーケティングとは全て日々の営業の中で取り組めることが大半だと思います。大手さん(5店舗以上)で営業管理されているのであれば別ですがそうでなければ上記の様な基本をひたすら繰り返すだけ。

それも今日から、今から、この瞬間から取り組めることが大半です。

小難しい手法も知識もゼロでOKです。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。