FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-12
テーマ : 集客全般
こんにちは。

昨日は大阪で3年振りに雪が降り積りました。

さて、近況になるのですが最近は東京、神奈川、京都、広島、岡山、沖縄、などなど多方面なエリアまで足を伸ばし活動しているせいかスケジュールが常にオール巨人気味(パンパン)です(笑)

その先々で様々な方とお会いして最近とくに考えている事は、真面目に経営や営業されている店舗さんにフォーカスを絞ったコンテンツを作りたいと言うこと。

広告媒体や出稿店舗の懐事情で構成された風俗情報サイトではなく、毎日お客様のことや女の子のことを真面目に考えている店舗さんって当然ながら随所に「良いお店」と見てとれる部分(考え方や取り組み方)が存在します。

お客様目線からすると情報が氾濫する現在「良いお店を見極めるための新しい判断基準の1つとして」この辺りの情報は出来れば遊ぶ前に知っておきたいはず。

いや、最適な方法で知れるならば有用なはず。

そう考えながら山陽新幹線の14号車A席でこんな方法を思いつきました。

「そうだ!アイデンティティ戦略だ!」

「ん?むしろストーリーマーケティングかな?」


ん?アイデンティティ戦略???

んん?ストーリーマーケティング???

と思われた皆さん、なかなか聞きなれない言葉なのでピンとこないかもしれませんが単純に言うと「良いお店の良いお店たる所以」を風俗業界で用いるために最適化した形で顕在化してしまおう!と言うことです。

その取り組みにより「考え方、取り組み方、悩み、喜び、苦悩」などの価値観や実情を様々な方法でお客様に知っていただくことでお客様の中に安心感や親近感を作り出します。

通常お客様が利用店舗を選ばれる際に「料金」「女性」「コンセプト」「利用方法」「利用場所」などが判断基準として考えられます。最近では綺麗な女性画像が掲載され、分かりやすいプレイ紹介動画も用意され、作り込まれた丁寧なコンセプト紹介ページがお店HPに設置されているお店HPも少なくありません。

しかし、細部に至るまで作り込み差別化しているつもりでも気が付けば近隣の競合店が普通に取り組んでいることの1つになっていませんか?

それを見付けて「うわっ!真似されてる(汗)」と思われる方も多いと思うのですが正確には然るべき状態まで最適化されているだけです。

じゃあ真似されない部分ってどこなのよ?

その他の差別化ポイントってどこなのよ?

その方法って何なのよ?

となると思います。

そこで私の言うアイデンティティ戦略の登場です。

考え方や取り組み方の根底に存在する価値観は常にオンリーワンな存在です。決して真似もされなければ被る事さえも少ないと思います。

例えば以下の様な情報をお客様に知っていただきます。

なぜこのお店を始めたのか?このお店で最も自信のある部分はどこなのか?お店のどこに拘っているのか?お客様にどう遊んで欲しいのか?その為に何に努力しているのか?何に悩んでいるのか?お客様に提供するためにどんな壁を乗り越えているのか?

などのストーリー(もちろん公開可能な範囲です)をお客様に知っていただきます。そのストーリーに出てくる事象の多くは実際に「良いお店の普通であっても、普通のお店では存在しない取り組み」である場合が大半です。

身近な存在で言えばブログなども該当する1つの手段なのですが私がこの取り組みで重要になると考えているポイントの1つと捉えている部分は「自称なのか他称なのか」と言う点です。

ブログも上手く活用出来ていればそれなりの効果を齎してくれますがどこまでいっても自称は自称です。

そこで風俗業界の吉田豪こと、私ヘルメスがインタビューを行い対談内容(考え方や取り組み方)をコンテンツ化してみたらどうだろ?営利関係性の無いフラットな存在の第三者(私)を介することでお客様にとって情報への認識が公正に映らないだろうか?

他の既存媒体さんが取り組むなら「結局広告でしょ?(笑)」となっても私の存在(ブログ記事に書いている考え方や取り組み)はどこからどう見てもニュートラルに映るはず。

その結果「良いお店の事実」を最適に伝えられないだろうか?

その結果「新しい方法でお客様に選ばれる理由」を作り出せないだろうか?

と考えています。


このブログをご覧の店舗関係者の皆さんの中に少しでも興味のある方がおられましたら是非ご連絡下さい。

風俗業界の「New Standard」一緒にカタチにしてみませんか?


ヘルメス

xxxxHERMESxxxx@gmail.com


【注意】
過去に女子マネジメント関連のツールを配布させて頂いた際に予想以上の反響を頂きました。問い合わせ頂いた際の返信が送れる場合もありますがご理解下さい。また、取り組み参加希望店舗さんが一定数を越えた場合、今回は先着順とさせて頂きます。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。