FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-01
テーマ : つぶやき
こんにちは。

「夏になると開放的になる」と言う定説が最近では年中開放的な女性が多いので全く当てにならないと考えているヘルメスです。

2005年の統計データによると「女子大生の性体験率は62%」「女子高生は30%」となっており、前回調査比で女子大生10ポイント増加、女子高生で6ポイント増加とのこと。

きっと最新データではもっと増加していると思います。

また、以前から草食男子なる言葉がメディアでは頻繁に用いられていますが積極的に女性にアプローチする男性率が低下すれば積極的な男性の打率は自然と上がる。

これを理論的に解釈すると、アプローチ回数100人/10人の男性の打率が100人/15人になってしまう訳なので、俗に言うモテる男性は何も変化することもなく更にモテる。

景気回復の見込みが希薄な世情、性に対する消極的な男性の増加、風俗店経営者のホスピタリティマインドの希薄化、などから風俗店利用者が低下する。

これらを総合して考えてみると、風俗店の利用に対して得られる満足感やベネフィットのバランスが崩れかけている、経費削減傾向の一端から風俗店利用機会の縮小、所得低下傾向の一端から利用回数の低下、などを代表に幾つかの仮説が考えられます。

しかし、誤解して欲しくないのはこう言った背景から低価格帯の店舗が一時的に増加し、成長傾向にあるかの様に見て取れるかもしれないのですがあくまでも一過性のものだと言うことです。

「安くて満足度もそれなり」では無く「高くても満足度や充実感が高い」理想で言えば「市場に応じた標準価格で満足度が高い」だと思います。

風俗マン、基、そこそこ普通にキャリアのある業界人の方であれば「安売りする時こそ最高のサービス体験を」と言う理屈は理解していただけると思うのですがこのポイントを無視した安売りは自殺行為となります。

さて、脈絡もなく次の話題です。

過去に市場規模が40兆円とまで言われたパチンコ業界ですが近年では20兆円にまで縮小しているとのこと。

加えて本年8月1日(本日)から新たに「イベント一切禁止」「店内店頭において射幸心を煽るような表示の禁止」などの規制が施工された模様。

例えば「魚群」でお馴染みの海物語シリーズを期間内出玉強化機種としてPRする「徹底海の日」と題したイベントの展開やパチスロにおける設定5、6を多数設置したイベント「ゴロゴロの日」と題したイベントの展開が一切できなくなり、店名では台に「プラチナシート確定」「ゴールドシート確定」などの札も一切が掲示出来なくなってしまうとのこと。

つまり、毎日が平常営業という事になります。

絶対に在りえない話ですが風俗業界でも「S級」とか「AAA級」とか事実や根拠に基づかない不確かな表現も規制して欲しいものです。

あ、パネマジ規制法なんてものも良いですね(笑)

この辺の下りについて総じて言いたい事は「店主導」の営業ではなく「ユーザー主導」の営業が基本となって欲しいと言うこと。

女性をお勧めするのは「お店」ではなく「他のユーザー」と言う考え方です。

既存コンテンツで言うところの「アクセスランキング」ではなく「実利用者が選ぶ、次に遊びたい女の子ランキング」「また会いたい女の子ランキング」であり、「お店からのメッセージ」ではなく「お客様レビュー」と言うようなコンテンツの在り方。

プロフィール欄も「性的な特徴やサービス」に関する情報に偏るのではなく「内面的な要素の拡充」傾向に向かうことで「風俗嬢とお客様」ではなく「男性と女性」と言う概念を根底にすべきだと思います。

風俗店が風俗店としてだけのサービス提供では利用者の満足度を得ることがどんどん難しくなる。

そんな時代がいよいよ現実的になりそうです。

これらの背景を踏まえ、皆さんのお店はどの様な展開をお考えでしょうか。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。