FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-06
テーマ : 店舗経営

たかが風俗、されど風俗。

ご存知ですか?風俗店のオーナーさんは大半が一般職の方が多い事実を。

兼任社長で遊び銭を片手間で手に入れ、万が一に備えて名義立てをしておけば法的にも心配ありません。極論、税金の心配さえもっと関係ありません。

知れば世の中って本当に面白いですね。


しかし、今後はそう簡単ではありません。

一昔前なら、名義、準備金、届出、事務所、電話、そこそこ信用出来る男子1名、さえあれば適当に広告して適当に女子求人を行うだけでOKでした。
懐疑的に思われるかもしれませんが事実、本当にこれだけで罷り通っていました。
実際にアマゾンでも多くの風俗店開業関連の書籍も販売されています。
しかし、今後はこの類の書籍や情報は一切当てにしてはいけません。知り合いの社長や関係者に「不況でも風俗は儲かるよ」など甘い囁きを耳にしても決して真に受けないで下さい。


これからの風俗店に必要なこと。

○一般業界でも十分に通用する優秀な従業員
○客商売の本質を心得た管理職
○業界動向を読み取れる能力
○日々の地道な積み重ねが行える
○緻密な営業戦略


その理由は。

まず男子従業員ですが、風俗でしか働けない従業員では瞬く間にお店は営業難に陥ります。過去から何千人業界で務める方を見て来ましたが98%以上の人は楽して稼ぎたいタイプの方です。このタイプの人は当然ながら客商売の本質を理解していない場合が大半で、お客様ありきの商売でお客様に真摯に向き合えない営業を平然と行い、日常の営業から小さな気づき(改善動機)さえ感じない事が大半です。

続いて女性、基本的には高収入を求めています。中には都合良く「1日4時間程度で3万円欲しい」「出勤は完全自由」「3カ月に1度まとめて1週間だけ出勤」なんて子もザラにいます。これでは女性主体のお店になり、営業管理なんてまともに行えない状態になります。しかし、女性はそんな事なんて気にしません。それでも稼げるお店があれば平気で移籍します。

次にお客様。不況の煽りから財布の紐が固くなっています。加えてこの数年間で起こった業界の女性レベルの高まりから、余程の女性でなければ熱烈なファンになりにくい傾向があります。
言及すれば趣向の多様化に対応したサービスや環境の潤沢化(アニメ、SNS、エステ、ガールズバー、チャット、キャバクラ、AV、オナクラ)など関連業界で欲求が満たされやすい状況が整っています。最近では平均的にレベルが高く、多くの女性から選べるお店が人気を獲得しています。

最後に集客。お金を掛けても費用対効果が期待出来ない、過去から言われている普通の手法が通用しない、こんな状況です。詳しくは「集客」をご覧ください。


だから安易な開業決断は禁物です。

余程の潤沢な資金、恵まれた人材、画期的な女性求人手法、集客手法、顧客抱え込み手法、などの強みが無いのであれば、しばらくは業界の動向を慎重に伺い、情報収集に勤められる事をおすすめします。



今日の一言
変革の時に勝ち残るのは地道な積み重ねを下支えにした画期的なアイデアと行動力を持つ集団。
TrackBackURL
→http://typef1022.blog13.fc2.com/tb.php/14-925e45d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。