FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-26
テーマ : 未分類
こんにちは。

諸々の整理にも目途が付き、心と身体にゆとりを取り戻しつつあるヘルメスです。

さて、久しぶりの更新です。

どんなに多忙であれ情報収集と自己学習を決して欠かさない事を自己制約の1つとして取り組んでいる中で最近アドボカシーマーケティングに注目しています。

私自身は今後の風俗店で必ず参考になると思っているのですが、あまり聞き慣れない言葉になると思うので簡潔に説明させていただくと「顧客に対する積極的な情報開示や滅私奉公的な姿勢、取り組み」を指します。

特定の業務プロセスや分析手法を指すのではないので取り組む必要性を理解し、準備が整えばいつでも即座に行動に移すことが出来ます。

導入効果は顧客の店舗に対するロイヤルティー向上が見込めることです。

その背景は、現代の消費者は「売り込まれている」と少しでも感じたとたんに嫌気がさすほど“下心”に敏感であるからこそ無償の親切や他社サービスも含めた平等な情報開示が、サービスのブランド価値向上に結びつく訳です。

結局のところ原点回帰、最終的には真面目で誠実な店舗さんにお客様が集まるようになり、地域NO1の繁盛店と言う結果を目指すために様々な内部の取り組み背景やストーリーも合わせてパッケージングして紹介しましょう!

と言うことです。

「安売りすればええやん!」「見た目が可愛けりゃいいんでしょ!」「派手なコンテンツに力を入れて衝動的にさせた者勝ち!」と言う一過性型の古い営業スタイルがますます通用しなくなって来ている現在の市場背景では長期安定経営は困難になる時代です。

より個々にカスタマイズされる幅を持ちながら太いサービスコンセプトの軸を持ち合わせる店舗さんが勝ち残る時代がいよいよ目前まで近づいて来ていることは否定できないと考えています。

魅せるだけではなく、心まで魅了しなければならない。
一目惚れさせるだけでは不十分です。

その為には真剣に自店舗の営業と向き合わなければなりません。

1つのクレーム背景に100のユーザーストレスを疑い、いかなる内容にも誠実に向き合う覚悟を持ち、1つでも多くのお客様の声の収集に尽力する。

自分自身が目利きであり、その自負を持って優れたサービスを提供し、飽くなきサービス探求心の追及を行動として取り組み続けるスタイル。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。