FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-25
テーマ : 未分類
こんにちは。

「したいこと」と「出来ること、やるべきこと」は全くの別物と考える男ヘルメスです。

さて、アクセス解析の検索キーワードを見ていると風俗店で働くために情報収集されている方の訪問が多い様子ですので自分の経験則に基づくお店の見極め方や実情について少しだけ書いてみたいと思います。



優良風俗店とは?

誰にとって優良なのか?と言う点がポイントだと思うのですがお客さんにも女性にもスタッフにも平等に満足度が高いお店は存在しないでしょう。

よく風俗店(一般の会社も同様ですが^^;)は理不尽な側面ばかりクローズアップされます。それも1つの事実だと思うのですがそれ以上に大きなことは「常に矛盾を受け入れなければならない」と言うことだと思います。

その矛盾が生まれる最大の理由は「全て人の関わりの中に存在する」と言う側面が存在するからだと思うのですがこの振れ幅が大きいこと(笑)

ここで1つだけ言えることがあるとすれば、欲しいものは全て自分で作り出すべきで与えられるものではなく、探しても待っても一生手に入らないと言うこと。

その欲求に対する誠実さと献身さに偽りが無ければ「良い会社」も「良い仲間」も「良い女性」も全て手に入るはずです。

こう言う言葉を用いるとある種スポーツ選手に通ずる部分もあるなぁと書きながら思うのですが、自分を信じ、自分に負けないことです。

つまり、与えられないと、すでに用意されてないと、先に見せてもらわないと、と言う受身な発想の人には全く不向きな業界とも言えます。

「いやいや、それでも月給30万円で週休制で働けるなら出世も成長もしなくて良いよ」と言う方であれば問題ないでしょうけど勤務する中でしっかり勉強していつかは独立を!と考えている場合や将来的に役職者を目指しているのであれば、傍目から優良店を見極めることは難しいと思います。

強いて言えば少しでも多くの収入が得られる、またその可能性に挑戦出来る、業界問わず通ずる経験が出来る、失敗を含め挑戦できる、と言うお店さんが働き手にとっては優良店になるのでしょうか。



在り来たりな内容の求人情報
しか掲載されていない

本当に求めたる人材が不明確であることが多く、成長に向けた熱意が結果として低い、またはネットを活用出来ているか否かの点について言及するのであればリテラシーが低いと言うことは集客力と求人力も総じて低い場合が多い。

また、それらの背景には求人活動に役職者や経営者が本腰を入れて参加していない側面が見受けられ、経営者自身のヴィジョンが薄らいでいる傾向も見受けられます。

そうでなければ余程儲かっていて人材にも困っていないお店ですので入社するにも空き枠が少ない、また入社しても席が空きにくい。



良いことばかり書いてある
求人情報

社内ベンチャー、独立支援、高収入、など、ほんの一握りの人間しか実現出来ない数%の事例を大きく謳う求人情報は当然ながら疑うべきです。

そんな奇麗ごとが罷り通るほど甘い業界ではありません。
どこまでも地味で泥臭い業界です。

良いも悪いも誠実に情報を掲載しているお店を選択することが懸命ではないでしょうか。



風俗店は本当にフロント
企業なのか?


現代においては、ほぼ都市伝説に近い思い込みです。
未だにみかじめ料なる不当な金銭関係は存在しても暴力団の直接的な資金源として運営されている風俗店はほぼ存在しないと言えます。

往々にしてそれっぽく見える風貌のオーナーさんが多いのも事実であり、あくまでも「ほぼ」ですが(笑)

仮にそうであったとしても暴力団に対する風当たりの厳しさを増す時代から考えると、逆にその中で生き残っているのですから立派なお店だとも言えます。



風俗店で出世する人の特徴

凄く簡単で在り来たりなことを言いますが、とにかく真面目な方です。

他業種や他店舗から何らかの理由でドロップアウトして来る人間が一発逆転を狙って参入して来ることが多い業界です。これは客観的に見てきた過去の実例として言えることですが、特別な能力以上に安定したパフォーマンスを長期的に発揮しつつ亀の様な速度でも着実に成長できる人間が活躍してしまう訳です。

お世辞やごま擦りの上手い人間は一時的なポジションを獲得出来ても行動で成果を示せないのであれば生き残れない点については他の業界と同様であり、その人間がポジションを持てる程度の上司や社長の存在するお店であれば早期退社をお勧めします。

人間力の高い方、献身的な方、愛情に満ち溢れる方、聞き上手な方、誰が相手でも譲れないものを持っている方、人の弱さも受け止められる方、一度決めた取り組みや目標を自分勝手な都合で取りやめない方、などに該当される方は何もしなくとも出世していました。

逆に、優しいだけの人、厳しいだけの人、器用なだけの人、は出世出来ません。

また、個人的な見解ですが仮に出世した場合も大成した例を見た記憶がありません。



いつか本当に独立できるのか?

必ず出来ます。

真面目に、誠実に、慢心することなく勉強を続けることで実現します。

もちろん人との巡り合わせも大きな要因となります。タイミングだってあります。しかし、独立すると言うことはポジションに関係なく雇用する人(女性やスタッフ)の人生の一部を背負う覚悟が必須になります。

経験や特殊な能力やノウハウ以上に大切だと思うのは、優しさ、誠実さ、真面目さ、計算高さ、人を見る目、我慢強さ、思い切りの良さ、などではないでしょうか。

他にも様々な要因や素養が存在すると思いますし、また、個性や性格はどうであれ、記憶に残っている方に多く見受ける共通項ではないかと思います。



さて、真剣に風俗業界で生計を立てようと考えられている方にとってはまだまだ不十分な情報量かと思いながらも書き続けるための充電が切れてまいりましたので今回はこの辺りで失礼させていただきます。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。