FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-30
テーマ : つぶやき
こんにちは。

業界に関係なく従業員の育成と管理は難しいものです。そう、育成と管理は難しい、、、けど!逆に言えば役割分担と言えば難しくない気がする限りです。

なんだか抽象的な言い方かもしれませんが上から目線で「これやって」では人は動かないけど「こう言う目標(目的)があって俺はこれ出来るから自分がここやってくれるとこんな結果になるけど一緒にやる?」と言うノリです。

いつの時代の映画でも登場する悪い人達が手を組む風景と何ら変わらないですよね(笑)

ちょっと前に話題になっていたTV東京のワールドビジネスサテライトでGREEの人材管理がそんなノリだったのを見て「そうそう、上下じゃなくてパートナーシップだよなー」って再確認したのを思い出しました。

興味を持たれた方はYouTubeで探してみて下さい。

取り組む動機は人それぞれ、見えている角度がポジションによって違うけどその先に見えているゴールが同じであればOK。

ゴールすることで自分が見たいもの、体験したいこと、手に入れたいもの、それらを共有して役割分担出来れるだけで十分すぎるくらい立派なパートナーシップと呼べるのではないでしょうか。

そんなこんなで自分自身でいつも気を付けていることについて箇条書きで書き出してみました。自分の感覚的な言葉で言えば、この考え方で取り組む上で自分自身が満たさなければならない参加条件と言えば適当な言葉になるのでしょうか?


・自分のしたいこと、手に入れたいものを明確にする。
・自分の出来ること、その理由と条件を明確にする。
・自分の出来ないこと、その理由と条件を明確にする。
・いつまでにゴールするか決める。
・一人では実現できないことを理解する。
・リーダーを決める。
・定期的にお互いの状態を知り合う。


書きながら自分自身でも再認識しますが言葉にするとやっぱりシンプルなんですよね^^;シンプルだから難しいのかなー。

それとも誰かがゴールの先で手に入るものを独り占めしようとしてるから?

出発さえしていない人にも分け与えないといけないから?

いきなり成果を略奪されるから?

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。