FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-17
テーマ : 男性従業員
こんにちは。

去年までジャストサイズだったパンツが少しゆったり感じるまでにウェストを引き締めてくれているのは他ならぬ腹筋ローラーの効果であると実感しているヘルメスです。

さて、風俗業界は求人の良し悪しで全てが変わると言っても過言ではないほど「人」に大きく左右される側面があり、これは女性求人のみならず男性従業員の求人でも同様のことが言えると思います。


そんなところまで見てるの!?

男女ともに求人効果の改善に向けた施策をサイトに施しながら流入経路の拡大に取り組むことで応募者の獲得増加を目指したが効果に大きな変化が見られない。

よくあるケースが「求人サイトのみ改善を施した」と言うパターンです。どんなに立派な求人サイトを作っても母体となる実際の営業サイトと不釣り合いであれば掲載内容が事実である場合でも閲覧者からすれば「これ良いことばかり書きすぎ?」「本当にそうなの?」と言う様に懐疑的な印象を抱いてしまいます。


人は見た目じゃない、サイトも見た目じゃない

「だからこそ見た目が大事!」と言う話はよく耳にされた経験もあり「確かに!」と頷ける体験も多くされていると思います。

結局のところ「事実を証明出来るだけの表現力や演出力」が不足していれば閲覧者には何も伝わらない。結果として見えてくることは「部分の改善は本当の改善にはならない」と言うことではないでしょうか。


ポイントは全体の整合性

人間で例えるなら足が悪くなれば歩行活動を行うために普段以上の負荷が腰に掛かり腰痛を患い、虫歯が悪化すれば頭痛を患うのと同じく生体機能の一部が悪くなれば関係無いと思っていた機能まで損なわれる恐れがあります。

同じく「求人」は、部分ではなく全体の一部でありながら同時に全体でもあると考えなければならないはずです。つまり、求人効果の改善と同時に取り組まなければならないことは山ほどあると捉えながら進めなければ本来の改善にはつながらないと言うことです。

見た目がタイプで付き合い始めたけどいざ付き合いだすと部屋の掃除は出来ないし約束を簡単に破るしでは普通に考えて付き合い続けることは難しくなると思います。

また、当人は真面目で清潔感があるのに付き合ってる友人が派手で品を感じることの出来ない人ばかりだと「もしかしてこの人も…」と思われても仕方がないと思います。

自分自身では意識出来ていない些細なことでも他人が目の当たりにした「見えたもの」「感じたこと」がその人にとっての全てとなります。

求人効果を向上させるのであれば見た目(求人サイトのみならず営業サイトまで、ひいてはブログなど)まで意識を働かせ、次いで中身(社員の服装や言動、店内の雰囲気、各種制度など)まで再度確認することで長期的な効果改善が期待できると考えます。


嘘や誇張が通用しない時代

情報収集が容易になることで閲覧者自身が比較と検証を日常的に行うことが当たり前になっています。絵に書いたような誰もが魅力を感じるオファーを実現するのは難しくとも「ここだけは負けない」と思える制度を1つだけでも実現する事は出来ると思います。

男性従業員の求人で言えば実際に過去から目にしている「月収○○○万円!幹部社員コース」的な求人で応募してくる人達だけでは賄えていない時代です。なぜ人が入ってこないのか?なぜ人が残らないのか?なぜ人が成長しないのか?それの理由は明白です。

部分ではなく将来に対する全体の最適化を進めるからこそ苦労と工夫を重ね獲得した人が成長し、次なる可能性を生み出し続けることが出来る。

人が入りやすくすると同時に、人が進みやすくする施策が必要であり、そのために現状を変化させていかなければならないということではないでしょうか。

腹筋をトレーニングすることで腰痛が改善した事実と求人への取り組みをリンクしてみた今日この頃です。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。