FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-25
テーマ : 店舗経営
資産や人徳だけが財産ではない。

そんな日常の考察から風俗店で行える無形財産の貯蓄方法をご提案させて頂きたいと思います。



●相談を受ける風俗店の店長さんからよく耳にする言葉。


「ウチの店の場合は出来ないなぁ。」


そうです。
全くその通りです。
取組んだ事もなければ考えた事も無い事ですので現状では出来ないはずです。

ご安心下さい。
逆に出来ないから損をする事は何一つありません。
それに、出来ないのが普通です。

同時に、出来ないのは貴店だけではありません。
「出来ないのが普通」と言う事に気付いて頂けるだけで十分です。


●そして、「出来ないのが普通」と気付かれた次の瞬間に、漠然とこう考えて頂きたいのです。

「って事は・・・・」
「出来たら凄いんちゃう!?」


●続いて創造して下さい。

1、これが出来る事で今の問題点 *(営業的に脆弱な点や以前から改善不可能と考えていた点) が解決できる
2、直接的な利益向上要素の顕在化
3、間接的な利益向上要素の顕在化


●それらを創造から形に変えてみましょう。

1、走り書きでOK! 紙にペンで箇条書きしてみて下さい。
2、ラフでOK! 概要を簡単な図にまとめてみて下さい。


●それらを共有してみましょう。

1、お客様
2、店舗従業員
3、業界関係者


●それらを含め検証してみましょう。

1、実施効果検証 (本当に有効な(モノ・コト)なのか?)
2、実施費用 (いくら掛かるのか?)
3、実施必要事項 (何を、誰が、どうすれば出来るのか?)
4、実施時期 (いつ行うべきか?)
5、実施方法 (これを、どこで、どの様に、行うべきか?)


●ここが最大のポイントです。

この「思いつき」や「気付き」から「出来る出来ない関係無く」今出せる自分なりの
答えを考え導き出す習慣を作りましょう。


1、仮に「今出来なくても」なぜ出来ないのか理由(ヒト・モノ・コト・カネ・状況)を把握出来ていれば、「今なら出来る」と思える瞬間が訪れた際、必ず実施出来るようになっています。

※つまり、それらを解消出来る方法とタイミングや要因の穴埋めが出来ればいつでも取組める状態にしておくと言う事です。


2、共有する事でお客様、従業員、業界関係者、全ての人とコミュニケーションが自然と生まれます。「このお店は、この人は、いつもこんな事を、こんな考え方を、こんなアイデアを持っている人なのか」が伝わります。

※これにより、お客様、従業員、業界関係者、から「以前伺った件ですがこんなのは如何ですか?」が生まれ、自分以外の人からヒントや答えが生まれる可能性があります。



これらの実践により、

「出来ない」が

「今は出来ない」に変わり

「これなら出来る」になっているはずです。


そして、「これなら出来る」が多ければ多いほど「出来ない事が」少なくなり「出来ないを埋めれる理由(ヒト・コト・モノ)が揃えられる状態」待ちになっているはずです。


「ウチの店の場合は出来ないなぁ。」


いいえ出来ます。


今は「出来ないだけです。」


今は「出来る準備が無いだけです。」


今は「タイミングが見えていないだけです。」


「"本当に出来ない事"は、する必要が無い場合だけ」であり、検証も済まさず先見も持たれていない状態で全ての可能性を失うとご存じでないからです。


それは同時に、出来ない理由が「ヒト・モノ・コト・カネ・状況」にあるのではなく、自分にあると言う証拠ではないでしょうか。


今日の一言
多くの人が1日に1つしか手にしていない事を、自分は2つ以上手に入れたい。それは、単純であるが故に気付きにくい本当の我儘さかもしれない。

TrackBackURL
→http://typef1022.blog13.fc2.com/tb.php/23-d2029f03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。