FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-01
テーマ : 女性従業員
風俗店を運営する上で重要なファクターの1つ。

女子マネジメント。

女子マネジメントに長けている従業員が居るお店さんと、そうでないお店さんではAV推移や収益体質に大きな差が生まれる事は言うまでもないのですが皆様はどうお考えになり、日々どの様に実践されておられますか?

と言いますのも過去から集客に次いでよく相談を受ける内容だからです。

ちなみに、私は『集客力で管理する』タイプの女子マネジメントを推奨させて頂いています。

やはりこの業界に務める女性ですので何よりも『収入の安定』は絶対条件。加えてお店の『雰囲気』『従業員の誠実さ』『環境』『交通利便性』などでしょうか?

集客さえキチンとし、1回の遊びが1万数千円と言うことを理解して(普通に考えればちょっとしたシティホテル1泊分です)利用して頂くお客様と誠実に向き合い適切なコミュニケーションを図る。

つまり、男性従業員が出来る仕事をキチンとこなすこと。

そして、その地道な努力を継続して行い続けること。

言葉で語るな。

行動で示せ。

と言うことですね。

昔、駆け出しだった頃の上司にこんな言葉を掛けられた事を今でも覚えています。

『男は裸になってもカネにならん。女が裸になって初めてカネになる業界や。女の股で飯食うてんのに男が脳みそで汗かかんと他に何できんねん。そんな事もでけへんかったら俺らはヒモやホストと一緒やねんで。』

こんな業界だけど最低限の意地と誇り。

だから集客で女子マネジメントを行う。

むしろ、女子マネジメントと言う言葉ではなく、お店、従業員がすべきことをキチンとしてから女性と向き合うこと。

これを基本と考えています。

経験上、余程の事が無ければ大半の女性には理解を示して頂けていました。

と言う女子マネジメントの基本が前半部分(心構え)になり、女性マネジメントの後半部分(実践編)は次回のお楽しみ。



今日の一言
女性は誰しも傷付きやすい生き物である事を知っている。恋人や友達を含め誠実さに欠けるヒトは選ばない。

TrackBackURL
→http://typef1022.blog13.fc2.com/tb.php/28-e5991662
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。