FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-16
テーマ : 未分類
こんにちは。

アントニオ猪木詩集の男臭さ(武骨さ)と潔さ(素直さ)が好きで止まないヘルメスです。

そんな私のお勧めベストセレクション。


『馬鹿になれ』

馬鹿になれ
とことん馬鹿になれ
恥をかけ
とことん恥をかけ

かいていかいて恥かいて
裸になったら
見えてくる
本当の自分が見えてくる

本当の自分も
笑っていた……
それくらい
馬鹿になれ


『それでいい』

心の赴くままに
勝手気ままに生きてきた
人は言う
『誰もがうらやむ人生だ』と……

世の中そんなに甘くない
幾度 頭を下げてきたことか
幾度 涙を流してきたことか
 
その度ごとに
惨めな自分と出会ってきた
その度ごとに
尖った自分が削られてきた

でも人間は
坂道を登っているときには
頭を下げ下げ
歩いていくもんだ

それでいいんだよ


『泣いてみた』

悲しみを心に集めて
真夜中に
泣いてみた
       
涙の流れが川となり
岩にぶつかり
砕け散っても
いつかは
大河へと流れ行く
悲しみに心を浸して
真夜中に
泣いてみた


この詩に幾度助けられたことか。

弱さも傲慢さも人としての卑猥さも全てを受止めさせてくれた言葉。




TrackBackURL
→http://typef1022.blog13.fc2.com/tb.php/35-3eb09ffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。