FC2ブログ
HERMES
--------
テーマ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-04
テーマ : 未分類
2010年4月2日(金)から

認定NPO法人『世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)』で行われている募金活動に参加する事にしました。

JCV.jpg

* JCV事業目的 * ※引用元:JCV事業目標
1日4000人*。
これは、世界中で、ワクチンが無いために、予防可能な感染症で命を落とす子どもの数。
認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」は、このような子 どもたちが数多くいる途上国で、1人でも多くの子どもが病気に負けず、夢と希 望を持ち、笑顔で毎日を過ごせるよう、皆さんの心のこもった募金をワクチンに 換え、確実に接種されるように届けています。


この活動には福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手も参加されている活動でCMも放送されていたのでご存じの方も多いと思います。

和田投手は「1球投げるごとに10本」「勝利投手になったら20本」「完投勝利で30本」「完封勝利で40本」の「ルール」に基づき毎シーズン終わりにカウントして募金されているとのこと。

私は初動の段階では「私のブログへ50人の方がリンクされる度に1本」から開始させて頂き、将来的には「ブログ1回の更新で1本」「リンク1件で1本」「私の関わる店舗さんのAVが1UPで1本」「私の関わる情報サイトさんの新規掲載が1件成約で1本」などを毎月カウントして募金を予定しています。

私は過去に店舗で勤務していた頃、事ある度に男子スタッフと女性に言い続けていた事があります。

「今、自分に出来る事に一生懸命取組もう、些細な事でも、小さな事でも、今の自分に出来る事、恥ずかしいかもしれないけれど、出来ていないかもしれないけれど、場合によっては人に笑われてしまうもしれないけれど、それでも何もしないよりマシだろう。」

現在の私は身の程も弁えず風俗業界の底上げを目指し様々な事に挑戦しています。しかし、この挑戦は業界の底上げを目指す挑戦であり、結果が出るまで(どこまで行けば結果が出たと言えるかさえも不透明ですが^^;)生半可な気持ちでは進めていけません。

JCVの活動内容に素直に共感出来たと言う部分や、和田投手の様に「自分のルール」に基づき取組む考え方が好きだと言える面もあるのですが、決して募金活動やボランティアに美徳を感じている訳ではなく単純に、些細なことでも人の役に立てる事が今の自分にも出来るなら始めてみたい。

何よりも社会貢献活動を行う事で今後私の存在を知る人が「業界に携わる人でこんな人も居るのかぁ」と言う印象を持って頂けるだけでも業界のイメージアップにつながり、間接的な底上げ活動につながると思い参加を決意させて頂きました。

私自身も今回から始める取組みを意味のある行動にしていく為に「今まで以上に皆さんに役立つ情報を発信する」=「優良店舗さんの経営に役立つ」=「善意のリンク件数が増える」=「募金につながる」=「多角的な意味で業界の底上げを実現する」と言う結果を最終着地点にして取組みたいと考えております。



ご興味のある方は是非JCVのサイトもご参照下さい。

世界の子どもにワクチンを 日本委員会

TrackBackURL
→http://typef1022.blog13.fc2.com/tb.php/48-c4236bba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。